ニキビが悪化してクレーターに

ニキビ跡が原因でクレーターになってしまうと簡単に治すことはできないと言われていますが、ニキビ跡化粧水のデューテでも改善させることはできないのでしょうか?

お笑い芸人のブラックマヨネーズの吉田さんは肌が汚いことをネタにされていますが、ニキビ跡がひどく、クレーターがたくさんできてしまっていますよね。

芸人さんであればネタにすることができるのでまだいいのですが、一般の方で特に女性の肌にクレーターがあるとどんなにメイクを厚塗りしてもバレてしまいますし、不潔な印象を持たれてしまうので、どうにかして改善したいと悩んでいる方も多いでしょう。

クレーターを治すには美容クリニックなどの肌の専門機関でないといけないと思われていますが、ニキビ跡を治すことができるデューテなら、クレーターも治すことができるのでしょうか?

ニキビ跡がクレーターになってしまう原因も合わせてご紹介します。

なぜクレーターになってしまうの?

ニキビ跡だけでなく、デコボコ肌のクレーターができてしまうのにはどのような原因が考えられるのでしょうか?

ただのニキビの炎症だけで終わればいいのですが、外的刺激や摩擦、ストレスなどが影響し、ニキビを治すアクネ菌が過剰に働きすぎてしまうことで、活性酸素が強くなりすぎて、肌の奥の皮膚層までも破壊してしまうからなのです。

肌表面やまだ皮膚層の中でも浅い部分であれば問題ないのですが、肌の奥にある真皮層には肌のハリを保つためのコラーゲン組織があります。

このコラーゲン組織を破壊してしまうと簡単には治すことができず、肌のハリが保てなくなり、肌表面が凸凹してしまい、クレーターができてしまうのです。

コラーゲン組織が破壊された部分が狭ければ、ある程度時間が経てば元通りの肌になるのですが、破壊された部分が広いと強力な活性酸素によって肌の内部の組織まで破壊してしまうので、放っておいても治ることはないのですね…

それではクレーターはやはりデューテでは治らず、肌の専門機関でないと治すことはできないのでしょうか?

デューテではクレーターは治せないの?

クレーターを治すためにはどのようなことをすればいいのでしょうか?

1番大事なのはこれ以上紫外線などの外的刺激を受けないようにすることですが、睡眠不足や栄養バランスの摂れていない食事ばかりしているなど不規則な生活をすることもクレーターを悪化させる原因になりますので、改善していきましょう。

クレーターを治すためにはコラーゲン組織を再生させるために保湿をしっかり行うことが大事なので、デューテを毎日継続して使っていれば、デコボコ肌のクレーターも治すことが可能です。

ただ、ニキビ跡よりクレーターを治すほうが難しいとされていることから、デューテだけでももちろん効果はあるのですが、さらに効果の実感力を高めたいのであれば、デューテと同じ販売会社から発売されているニキビケアジェルのジッテプラスを併用するのもいいでしょう。

ニキビケアに効果的な成分が配合されているのはもちろんですが、さらに保湿力を高めるだけでなく、デューテに配合されている成分の浸透力も上げることができます。

ジッテプラスを必ず使わないといけないわけではありませんが、より早く効果を発揮するためにはデューテとジッテプラスを併用するのもおすすめです。

ニキビ跡から悪化したクレーターでお悩みの方はクリニックで治したほうがいいか迷っている方も多いですが、クリニックだと治療費も高くなりますし、時間もかかるなどデメリットもたくさんあります。

いきなりクリニックに行く前にまずはデューテを試してみても遅くはありません。

デューテの効果を更に引き出す方法もあるので、ぜひトライしてみてくださいね!